ディファインの色選び

 

 

カラコンには色々な色がありますが、ディファインにはそれほど色はありません。

 

そもそも、黒目を大きく見せるためのコンタクトなので、ほとんどの人が自分の黒目の色に合わせた色を選びます。

 

 

多くのディファインは黒か茶色なのですが、自分の黒目がかなり濃い黒の人は、ディファインのサークルは茶色では不自然です。

 

また、黒目が茶色の人が黒いサークルの物を選ぶと、黒目のフチだけが強調されてしまい不自然なのです。

 

この場合、何となく作り物っぽい印象になってしまうので注意が必要です。

 

 

しかし、ほとんどの日本人の黒目は茶色がかっているので、どちらを選んでもしっくりくるはずです。

 

柔らかい雰囲気にしたい人は、茶色のディファインがお勧めです。

 

黒目をはっきりさせて人形のような雰囲気にしたい人は黒がお勧めです。

 

芸能人の黒目が大きく見えるのは、この黒のディファインを付けている人が多いからなのです。

 

黒は、はっきりとした印象を与えることができるので、人前に出るときや写真を撮るときなどに適しています。

 

 

仕事や学校へディファインを付けていきたい人は、できるだけ自分の黒目の色に合った方を選んだ方が自然です。

 

さりげなく黒目を大きく見せることで、華やかなのに自然な印象を与えることができるからです。

 

最安値情報はこちら=ワンデーアキュビューディファイン 最安値