1日使い捨てコンタクトと2週間、どう違う?

 

ワンデーアキュビューモイストなど1日使い捨てコンタクトと、2週間タイプのコンタクト、実際に両方使った経験のある私が両者の違いについて語ります。

 

まず最初に両方使用経験のある私ですが、最終的に選んだのは1日使い捨てコンタクトです。

 

その理由は、やはり装着した際の異物感の少なさ、これに限ります。

 

小さなことを言えば、1デイタイプならすぐに捨てられるので、少しでも目に違和感を感じたらメガネにチェンジ!なんてことが簡単に出来ます。

 

特に私はバイクに乗っているので、運転中に目に違和感を覚えたら、即コンタクトを捨て、メガネをかけています。

 

こういった手軽さは、1日使い捨てでしか出来ない芸当ですよね。

 

とはいえ、通常時の装用感の良さ、1日使い捨てを私がオススメする一番の理由はこれですね。

 

 

期間を超えて装着するのは論外

 

今でも時々目にすることがありますが、1日使い捨てコンタクトを数日、ヒドイ話では数週間も使っているという人がいます。

 

こういう人は、そんなの全然平気、楽勝、なんてブログなどに書いていますが、ハッキリ言いますが、こういう人の意見は無視して下さい。

 

コンタクトの期間を超えた装着、長時間の装着の日常化により、毎年何人もの若者が失明しています。

 

これらはすべて同じ、例外なく上記2パターンです。

 

この場合、汚れたコンタクトにより角膜に酸素が供給されなくなり、角膜が真っ白になります。

 

こうなるとすでに手の施しようがありません。白くなってしまったら、失明を受け入れること意外無いのです。

 

無責任な意見には耳を貸さず、しっかり装着期間や時間を守るようにして下さい。

 

ご自分の瞳です、自分自身で守って下さい。

 

 

1デイと2ウィーク、価格的には?

 

1日使い捨てタイプが劣るのは価格ですね。

 

確かに2ウィークのほうが、1デイより価格は安いです。

 

ここは価格を取るか? 快適な装着感を取るか? どちらを選ぶかですね。

 

ですがほとんどの人が、コンタクトを高い値段で買い過ぎだと私は思います。

 

何故か日本人は、コンタクト(特にワンデーアキュビューモイストなど人気商品)を買う場合、ほとんど定価のコンタクト専門店や眼科で買う人が多いです。

 

何度も書いていますが、激安通販で買っても、大病院の眼科で買っても、中身は全く同じものなのです。

 

高級品と言われるワンデーアキュビューモイストでも、このサイトでご紹介している激安通販ショップで買えば圧倒的にお得です。

 

特にまとめ買いをすれば、信じられないような価格差が出ます。

 

せっかく安いお店があるのです。定価で買うなんて、もったいないですよ。

 

ワンデーアキュビューモイストの最安値は=トップページ