ワンデーアキュビューモイスト

ワンデーアキュビューモイストの解説

 

ワンデーアキュビューモイスト 最安値

 

ワンデーアキュビューモイストは、どんなコンタクトレンズか?について
解説しようと思います。

 

まずワンデーアキュビューモイストは、世界で一番売れているコンタクトです。

 

ワンデータイプではもちろんの事、全てのコンタクトでもワンデーアキュビューが
世界一売れているのです。

 

また日本で一番売れているコンタクトでもあります。
これは世界の人々、日本の人々に最も合うコンタクトレンズだといえますよね。

 

そしてコンタクトを選ぶ時、普通は装用感の良さと価格を主に見ると思います。
この部分に最も優れたコンタクトレンズがワンデーアキュビューモイストなのです。

 

 

 

それではワンデーアキュビューモイストのスペックです。

 

直径=14.2 中心厚=0.084 含水率=58% 酸素透過係数=28
酸素透過率=33.3

 

UVカットは標準仕様(紫外線A波を81% B波を97%カット)

 

裏表は“123”マーク、レンズには薄いブルーの色が入っています。

 

スペックで特長的なのは、中心厚の0.084ですね。
この極薄レンズによって、じゅうぶんな酸素透過率を実現しています。

 

そして含水率のバランスも絶妙で、うるおいを長時間続ける事が可能です。
コンタクトはつけた瞬間の装着感が一番大事と言われています。
このフィーリングによって、ほとんどの人はコンタクトを選びます。

 

逆にコンタクトを変更しようかな?と考える時は、1日トータルの装用感で
変更を考える人が多いのだそうです。

 

長時間装着しても、朝とあまり変わらないフィーリングを持続できるコンタクトは
最高ですよね。

 

この含水率、潤い感が抜群なので、ワンデーアキュビューモイストは大人気なのです。

 

 

そして「モイスト」の意味は、「水」
潤い感が続くことがワンデーアキュビューモイストの大きな特徴です。

 

 

ワンデーアキュビューモイスト 最安値

 

 

そしてこれも水に関してですが、ワンデーアキュビューモイストは、多くの水を含む事で、
視界をクリアーにしています。

 

一般のコンタクトレンズ(特にワンデータイプでは)で、視界がクリアーではないというのは
ほとんどありませんが、これも時間の経過とともに感じるようになる事があります。

 

視界のクリアーさは、車の運転をする方には不可欠ですよね。
ワンデーアキュビューモイストは独自の製法により、1日を通してクリアーな視界を
保つことを可能にしています。

 

 

 

次にレンズのカーブについてです。

 

コンタクトレンズのカーブは、柔らかさや潤いとともに、装用感に重要な影響を与えます。
このカーブは人によって微妙に異なるので、実際はレンズのベースカーブがどうこうというより
レンズが各個の瞳に合わせられるか?が重要になります。

 

ワンデーアキュビューモイストは、非常にフレキシブルなレンズなので多くの人の瞳に
合わせることが出来ます。 (実はこれも水が関係してるのです)

 

レンズが合う・合わないというのは、ここから来る場合が多いそうですが、
世界一売れているワンデーアキュビューは、ここに特化していると言えますよね。

 

ワンデーアキュビューモイスト 最安値

 

そしてどんな方の瞳にも合わせやすいというのは、レンズの着脱も楽になります。

 

着脱についですが、コンタクトによっては裏表がわかりにくいという話をよく聞きます。
ですがワンデーアキュビューには「123マーク」が入っているので、
よく見れば簡単にわかります。 
見えにくい場合は、光を当てると見やすくなります。